春夏秋冬   「今」 この時を心から楽しむ。。。 

アクセスカウンタ

zoom RSS 明石へ 

<<   作成日時 : 2009/05/04 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 3日(日) はチャリツーリング。  8時半集合出発。 目指すは 自走で明石海峡大橋。


250号線で東へ。  地道は空いてる。 高砂〜加古川〜魚住 順調に走る。
江井ヶ島から海岸線に入ると 浜にはテントいっぱいで みなさんバーベキュー。  
いいにおい嗅ぎながら 海を見て 気持ちよく 走る。
 
画像


 この日のお昼は 明石の魚の棚  西の端にあるお店。  たこめしと穴子のてんぷら定食を注文  

画像


 連日観光客で賑って お店繁盛で お疲れだったのか、
若大将(?)は 澄ました表情&小声で 母親らしき年配の店員に暴言はいてるのが
目の前のカウンター席に座った私達には まる聞こえ。  
 「いくら機嫌が悪いんか 疲れとんか知らんけど 客の前で口汚く 文句言うな!」
 「商売してるんやったら 繁盛して忙しいのは 幸せなことやろ!」 
 「食べ物商売しとって 食事してる客に いやな気分させるな!」
     と 怒鳴りたい気分。   おかげで こちらは おいしさ半減。 気分ゲンナリ・・・で 店を出る。

 魚の棚は大勢の人・人・人で賑っていました。 特に名物・明石焼きのお店の前は長蛇の列。
両サイドのお店見ながら東の端まで。 で、Uターン。 
雑誌に載ってる たこコロッケ。 ここは やっぱり 味見しときましょ。  ちょっと油が・・・GWのせいかな。

画像

画像

画像


 うなぎの黒谷商店さん は 私が小さい頃から 魚の棚へ買い物にきたら必ず買って帰る店。
ショーケース覗くと あるじゃないですか〜!!  何が?って・・・うなぎのきも。
「これおいしいんだよ〜〜!!」と 師匠にお勧め。 1パック 400円 お買い上げ。 
これを 背中のポケットに忍ばせ 明石海峡大橋へ。  
橋の下で食べましょ。  冷酒・・といきたいとこですが お茶で我慢。   

画像


大蔵海岸から 明石海峡大橋を望む

画像



画像

画像


 しばし 橋の下で休憩    
この前はこの橋 車で渡って淡路行ったんだよね〜 で、 今日は チャリで走ってきて橋の下・・・

 さ、 帰路に着かなくては・・・ でもその前に 3時のおやつは食べとかな・・・と 
舞子あたりの師匠がチェックしてたお店へ。  私はシュークリームとコーヒー
皮は 固め 中はカスタードクリームのみ。  甘さ抑え目のクリーム。

画像

画像


 おやつも食べたし 今度こそ 帰路に。  27〜8Km/hペースで快走。

 5時半頃  別所まで帰ってきて  鯛焼き のちょうちん見たとたん 「食べとく?」    
さすがに1匹は無理なので半分こ。  おしっぽの方いただく。 甘〜!

画像

画像


 6時半 「お腹すいた〜!!」  中華 「てんじく」さん到着    塩ラーメン とギョーザ注文 
ギョーザには生ビール・・・ですが、 またもや我慢。 100Kmオーバーの快走に烏龍茶で乾杯!  

画像

画像


 あ〜おいしかった。 さ、 あと少し ライトつけて 気をつけて 帰りましょう。
よく走って よく食べた。    

  3日の走行距離  115.82Km   お疲れ様でした。
 
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明石へ  春夏秋冬   「今」 この時を心から楽しむ。。。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる